Skip to main content

HTMLとCSSの役割

HTML(HyperText Markup Language)とは、WWW(World Wide Web)上で情報を発信する為に作られた言語で、HTML文書を作成しWebサーバーにアップロードすることで、全世界に向けて情報発信ができます。また、CSS(Cascading Style Sheets)とは、HTMLの表示(デザイン)を修飾する役割を担っています。

続きを読む